サガントス ドリームパスポートのご案内

Google Webla-tosu.com 

« J2第7節 ベガルタ仙... | トップへ | J2第8節 サガン鳥栖v... »

2006年04月07日

明日は東京ヴェルディ戦

なんか、試合前日の記事は必ず「明日は○○戦」になってきたような。。(笑)

いよいよ、明日は中3日、中2日と非常に厳しい日程の中での3連戦最後の試合、東京ヴェルディ戦。と、 気合を入れて書き始めたものの今季の東京Vは昨年レンタル加入した一柳夢吾と監督・コーチのラモス、都波、 柱谷とドーハの悲劇トリオしか知らない。そんな状況で明日の展望など書けるわけが無いのだが・・・。

サガンは前節の仙台戦で前半だけではあったが素晴らしいボールポゼッションを見せてくれた。 常に高い位置で支配し前線の楔へ玉を入れチャンスを伺う。もう立派なサガンの型が確立されているような感じがしました。 このような戦い方を90分間できれば東京Vから失点する事は無いと思います。

ただ、サガンも得点しなければ勝てないわけで2列目のシュートの精度を高めれば相手DFが前に出てこなければならず、 その裏を突いて新居の飛び出しやポスト役の藤田にもボールが収まり得点チャンスの機会が増えるのではないかと思います。 湘南戦の新居の得点も2列目の山城や濱田、 ユンのミドルが枠に飛んでましたし精度も良かったので相手DFが前掛りに潰しにくる所を新居が裏へ飛び出し得点につながりました。 湘南戦や仙台戦の前半のように素晴らしいサッカーをしてミドルシュートの精度を上げれば必ずチャンスはあるはずです。

東京Vは出場停止が明けて只今のところJ2得点ランキングトップのFW.バリージオが復帰してきますがサガンの素早い出足でバリージオへ出されるパスの供給を止めてくれるでしょう。 CBの要であるユジンが出場停止になり不安な面も確かにあります。でも、代わりにDF13.吉田かDF3.加藤かMF15.矢野と誰が出てくるか分りませんがいずれの選手も良い仕事をしてくれるはずです。 ある意味ユジンのポジションを奪うくらいの気持ちを見せてくれれば東京Vの攻撃を抑えてくれる事でしょう。

この試合はNHK佐賀で明日14:00から生放送されます。
昨年、ホーム初勝利を飾った仙台戦もNHK佐賀で生放送されました。その試合からサガンの快進撃が始まったので、 明日も東京Vに勝ってTVで観戦した方が鳥栖スタへ足を運んでくれるような素晴らしい試合を期待します。 その意味でも明日は絶対勝利でお願いします!!

4月8日vs. 東京ヴェルディ1969戦 イベント情報
第8節 東京ヴェルディ1969戦TV放送のお知らせ
トラックバックURL


よろしければコメントをお願いします

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


上記6桁の数字の入力[半角]をお願い致します。(セキュリティーのため)


WEB制作 | ブログ | 伊万里焼 | FRP | 有田焼 | | 料理 | 風水 | クチコミ | 和風 | 商店街 | 伊万里 | 鍼灸 |