サガントス ドリームパスポートのご案内

Google Webla-tosu.com 

« 2006年05月 | メイン | 2006年07月 »

2006年06月28日

GK33.田中賢治選手 期限付移籍

地元鳥栖市出身の田中選手の期限付き移籍が発表されました。 そもそもサガンにGKが5人になった時点で誰かがこうならなければいけないと言う事は薄々感じてはいましたがそれが田中選手になってしまったんですね。 開幕戦出場というサプライズを起こしてくれましたし個人的にも頑張ってほしい選手だったのですが。。

移籍先はFCガンジュ岩手。確か東北からJリーグを目指す東北1部リーグのクルージャ盛岡から・・・(略)。よって、 東北リーグではなく岩手県リーグに所属する(?)Jを目指すチームだったはず。公式ページでは天皇杯の予選を戦っているポイけど。。

かなりカテゴリが違うチームに期限付移籍をしてしまいますが十分に力を発揮して移籍先のチームの為に頑張って来て下さい。 佐賀県出身の選手としてこれからも応援します。

"GK33.田中賢治選手 期限付移籍"の続きを読む

2006年06月26日

勝てばそれでヨシ

今の正直な気持ち。
今シーズンが始まった頃の記事を読み直す。かなり、今年のサガンに期待していた事が見て取れる。負けた試合なんて試合内容かいてないし(笑) でも、試合内容がどうこうよりも今は負けない事の方が重要だと思い始めた。

①試合内容云々にして勝利。

②試合内容は素晴らしいが敗戦。

③試合内容も素晴らしい勝利。

どれが一番良い事なのでしょうか。もちろん③に関しては何も言う事無いでしょう。

"勝てばそれでヨシ"の続きを読む

2006年06月24日

J2第24節 ザスパ草津vsサガン鳥栖

今日も水曜日の山形戦に引き続き、佐賀市内某所で行われたPVに参加してきた。 草津に勝てば後半戦へ折り返す前に上位グループへグッと近づくチャンスだけに、 前節の山形戦のようなサッカーをしてくれれば今日は勝てるだろうと大いに期待する。

【スタメン】
FW:新居 鈴木
MF:濱田 山城 ユン 高橋
DF:高地 村主 ユジン 長谷川
GK:シュナ
【サブ】
GK:浅井 MF:衛藤 廣瀬 小林 DF:加藤

前節とスタメンが変わる。前節の山形戦で負傷した山口に変わって久しぶりの鈴木。DFは驚いた、 ユジンが出停明けから復帰するのは分かっていたが、加藤を外して村主をそのままCBで起用した。 監督も山形戦での村主の働きを絶賛してたしな。ま、あの一瞬の判断ミスで同点に追いつかれたと言われてもしょうがない加藤はサブでスタート。

"J2第24節 ザスパ草津vsサガン鳥栖"の続きを読む

2006年06月23日

黒星は少ないけど・・・

サガンのこれまでの試合結果を眺めてみる。
なんと、4月15日の第8節水戸戦から6月21日の第23節山形戦まで第18節の仙台戦(1-5) しか負けていないではないか!

★サガン鳥栖試合日程・結果 [公式]

それなのに、なんか気分的にスッキリしない。昨年だったらこの状況に諸手を上げて喜んでいるんだろうけど。 引き分けが多いのも気になる。しかも、引き分け方がマズイだよね。10人で2点差を残り5分で追いついた奇跡の柏戦(2-2)以外は、 先制したのに追いつかれるか、攻めているのに相手の守備を崩せずスコアレスになるパターンが非常に多い。

これでは、引き分けても負けに等しい気分になってしまうのもしょうがないのか。。。

"黒星は少ないけど・・・"の続きを読む

2006年06月22日

どがんしたら上に行くと??

まだシーズンの半分も終わってないけど、どうしたら上位に近づけるようになるのかな。。今の順位近辺を行ったり来たり。。 昨年は上位に勝っても下位への取りこぼしが多かった。だから今年はベテランを補強して戦えるチームを作った。しかし、 蓋を開けてみると下位チームに勝てても中位チームには引き分けが多く、尚且つ上位チームには1回も勝っていない。 これって勝ち点から言うと昨年と同じ事なんじゃないの??

新居以外に点が取れないから?

ミドルが枠に飛ばないから?

毎度のごとくセットプレーから失点するから?

"どがんしたら上に行くと??"の続きを読む

2006年06月21日

J2第23節 モンテディオ山形vsサガン鳥栖

今回も佐賀市内某所でのパブリックビューイングに参加。
実は今回で3回目の開催なのだが、なんとこれまで未だに負けなし。非常に相性が良いPVなので今日の山形戦もなぜかしら負ける気がしない。 19時の試合開始ギリギリに間に合い座ったと同時に前半のキックオフ。

【スタメン】
FW:新居 山口
MF:濱田 山城 ユン 高橋
DF:高地 村主!! 加藤 長谷川
GK:シュナ
【サブ】
GK:浅井 FW:鈴木 MF:衛藤!!廣瀬 小林

"J2第23節 モンテディオ山形vsサガン鳥栖"の続きを読む

2006年06月20日

中位集団から抜け出そうよ

すっかり忘れていたが明日は山形との試合。
ただ今、サガン鳥栖は札幌・山形・水戸と勝ち点26で並んでいる状態。 中位集団を抜け出し上位集団へ一歩でも近づくには山形には絶対に勝っておきたいところ。

サガンは、DFの要であるユジンの出場停止が痛いところだが、 山形で一番得点を上げているFWレアンドロも出場停止なのでイーブンと言った所でしょうか。しかし、 山形の中盤は財前を中心に足元の技術がある選手ばかりなのでバイタルエリアでボール回されると非常に危険。前回の対戦 (第12節鳥栖スタ) でもPA付近でボールを回されフィニッシュまで持って行かれた場面が何度かありました。

"中位集団から抜け出そうよ"の続きを読む

2006年06月19日

宮原復帰!!

宮原復帰キタ━━(゚∀゚)━━ヨ

宮原 裕司 選手 サガン鳥栖へ復帰
セレッソ大阪に2005年9月13日から期限付き移籍しておりました、 宮原 裕司(みやはら ゆうじ)選手につきまして、期限付き移籍契約期限満了に伴い、 サガン鳥栖へ復帰する事となりましたのでお知らせいたします。

セレッソにレンタル移籍していたサガンの10番が帰ってきましたね。 セレッソのレンタル移籍が発表された時はシーズンの途中だった事もあり非常にビックリしましたが、またあの華麗なパスが見れるんですね。 経歴上、サガンの在籍が一番短いのですがサガンの選手だった事に変わりはないのでサガンの宮原としてまた、頑張って欲しいと思います。

"宮原復帰!!"の続きを読む

2006年06月18日

TM vs西南学院大学戦

昨晩の公式で急遽リリースされた西南学院大学との練習試合。 サテライトの試合数が少ないだけにサブ組のモチベーション維持にはちょうど良いトレーニングマッチかもしれない。

TM vs西南学院戦
昨日のスタメンは軽いランニングで練習終了

"TM vs西南学院大学戦"の続きを読む

2006年06月17日

J2第22節 サガン鳥栖vs水戸ホーリーホック

朝から小雨が降っていた。でも、天気予報では午後から晴れとの事だったので観戦するには問題ないだろうと鳥栖スタへ向かう。 この日は鳥栖スタ10周年を記念してTシャツが300枚限定で販売され、 仲間から頼まれていたのでちょっと早めに到着。しかし、鳥栖スタへ着いても上空は厚い雲に覆わ今にも雨が降りそうな天気だった。

今日は自分的にあまり印象が良くない水戸戦。 徹底した守りでカウンターを狙ってくる水戸相手にサガンがどのように崩し得点を上げてくれるのか非常に楽しみだった。ただ今、 順位で言うと中位辺りで停滞しているので水戸にぜひとも勝って上位との勝ち点差を縮め3連勝と行きたい所。

"J2第22節 サガン鳥栖vs水戸ホーリーホック"の続きを読む

2006年06月12日

J2得点ランク 単独トップです。

FW11.新居が昨日の湘南戦で2得点を挙げJ2得点ランク(21節終了時)の単独トップに踊りでた。
サガンからこのようなJ2を代表する素晴らしい選手が出てくると非常に嬉しいですね。しかも、 他チームの並み居る外国人選手を抑えての得点ランキングトップなんてこれほど嬉しい事はありません。

★J2得点ランキング   [ J's GOAL ]

今季の新居は昨年の日本人得点王と言う事もあってサガンサポからの期待度が増し、 逆に他チームからは徹底的に厳しいマークを受けていたので開幕当初はなかなか得点機会に恵まれなかったがそれでも新居はやってくれました。 新居が他チームにいなくて本当に良かったと思いますね(笑)

"J2得点ランク 単独トップです。"の続きを読む

2006年06月11日

J2第21節 サガン鳥栖vs湘南ベルマーレ

今日の天気は予報では微妙な感じだったが何とか晴れてくれた。少々風が強かったものの絶好の観戦日和になった。しかし、 鳥栖スタに向かう車は少ないように感じる。鳥栖スタに近づいてもいつも渋滞する箇所を一気に通りすぎてしまうほどだった。やはり、 前回のホームで仙台に大敗した印象が悪かったのだろうか。。スタジアムに入っても席は空いている。。そっか、 今日はいつもメインやバックスタンドに座っている人たちの多くはゴール裏へと移動したのだろう。 私もゴール裏へ行こうかと思ったがいつもの場所も盛上げなければいけないと思いゴール裏への移動は見送った。

さ、今日は調子の上がらない湘南が相手。
愛媛戦の時とサブもまったく同じメンバー。勝っている時にはメンバーをいじらないのが松本監督なので予想通りのスタメンとなった。 FWの新居と山口のコンビネーションも良い感じになってきているので注目したいところ。

"J2第21節 サガン鳥栖vs湘南ベルマーレ"の続きを読む

2006年06月10日

明日はホームだぞ!

sagan_vs_shonan

"明日はホームだぞ!"の続きを読む

2006年06月09日

サポミ

先日、7日に行われたサポーターミーティング。
第18節仙台戦終了後に起きた問題に関する今後の話し合いが行われたのですが、私は残念ながら日程調整できず参加できなかった。 仲間の多くが参加し、今後の鳥栖スタでの応援について会社側との意見交換が行われたようである。

その時の様子を” SAgAN Report Diary”の管理人様がご自身のブログで詳しく書かれていましたので、 参加出来なかった私も細かく分り非常に助かりました。本当にありがとうございました。

↓こちらで詳しくご覧頂けます。
★6/7開催 サガン鳥栖 サポータミーティング議事録 Vol.1
★6/7開催 サガン鳥栖 サポータミーティング議事録 Vol.2
★6/7開催 サガン鳥栖 サポータミーティング議事録 Vol.3

"サポミ"の続きを読む

2006年06月07日

他がどうであろうとも

サガンがこれから勝ち続ければ今の順位から下がる事はない。

他力本願では絶対にダメだ。

まだ、長いシーズンの折り返しにも来ていない。

だから、上だけを向いて歩いていこう。

勝利を信じ応援しよう。

2006年06月06日

J2 June pride

W杯開催期間中もj2だけは試合があります。
Jリーグでは6月中のj2の試合を『J2 JUNE PRIDE』として大いに盛り上げてくれるらしいです。が、 J'sGOALでは様々な企画をやっているもののJ公式では特に何の告知もなく・・・本当に盛り上げてくれるのかな(;´Д`) ちなみに、 J公式ではユジンが得点した愛媛戦の写真がトップを飾っておりました!なんか嬉しいですね。

私は、日本代表も良いですがW杯期間中でも鳥栖スタでサガンのサッカーが見れる喜びの方が大きいかな。 やっぱりサッカー観戦は臨場感と言い感動と言い実際にスタジアムに行って見ないと分らないと思っています。 サガン鳥栖が佐賀にあって本当に良かったとつくづく感じますね。本当に誇りに思います。

"J2 June pride"の続きを読む

2006年06月05日

選手から返事が届く

サガン鳥栖の選手や元所属選手にメッセージが送れる「絆プロジェクト」。
5月26日の運用開始と共に井川社長と某選手へメッセージを送ってみた。井川社長からは即日に返信を頂く素晴らしいご対応。 某選手に関しては、ま、30半ばのおっさんが書いたメッセージだし返信は期待していなかったのだが、昨日、 某選手から返信のメッセージが届いた。正直、ものすごく驚いた! 短い文面ではあったがとても気持ちがこもっていた素晴らしいメッセージだった。

お忙しいところメッセージを頂き井川社長・某選手には本当に感謝致しております。

また、元所属選手の登録も徐々にではあるが増えていっている。
矢部(04’)、島岡(01’)、山道(05’)、下司(05’)、大実(05’)の5選手が登録済み。今後の「絆プロジェクト」 の展開が本当に楽しみになってきた。

"選手から返事が届く"の続きを読む

2006年06月02日

J2第19節 愛媛FCvsサガン鳥栖

某市内の某所にてパブリックビューイングイベントに参加し観戦する。会場は前節の大敗があったのか結構静かだった(笑)正直、 私も愛媛戦に不安はあった。しかし、サガン戦士を信じるしかない。そんな期待と不安の中でいよいよキックオフの時間となった。

【スタメン】
FW:新居 山口
MF:濱田 山城 ユン 高橋
DF:高地 ユジン 加藤 長谷川
GK:シュナ
【サブ】
GK:浅井 FW:鈴木 MF:村主 廣瀬 蒲原

久々に新居がスタメンで出場。
愛媛の急造4バックに対し新居のスピードある飛び出しに期待が高まる。

"J2第19節 愛媛FCvsサガン鳥栖"の続きを読む

2006年06月01日

さぁ!明日は愛媛戦。

前節の仙台に大敗し、色々とゴタゴタもあって私自身も気持ちが切り替えが難しかったけど、 サガンはJ1昇格に向けて進んでいるわけだし気持ちを切り替えていきましょう。

さぁ、明日はJ2第19節の愛媛戦。

前回対戦した第10節ではし4- 1で結果的に大勝だった。2点目のハセのクロスに新居がボレーを決めたシーンは今でも鮮明に覚えている。しかし、 愛媛がそんなに弱いという印象も受けなかった。中盤の玉回しが上手く決定的な場面も作っていた。 とても今季からJに昇格してきたチームとは思えないほど組織だって驚いた。ただ、 決定力の差がそのまま結果として表れただけの試合内容だったと思う。

"さぁ!明日は愛媛戦。"の続きを読む