サガントス ドリームパスポートのご案内

Warning: readfile(http://la-tosu.com/search.php) [function.readfile]: failed to open stream: HTTP request failed! in /home/users/0/lolipop.jp-dp38096103/web/j2rank.php on line 5

« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月22日

いよいよ残り3試合ですね

明日は愛媛FCとの今季最終戦。
シーズン前のサガン鳥栖鹿児島キャンプでジュビロ磐田と愛媛FCのTMを見る機会があり、それから愛媛FCは気になる存在になっていた。が、 まさかこんなに結果が出るとは思っても見なかった。全員で守って一気にカウンター、 その速さとタフさはいくら下位チームと言えども脅威に変わりない。前回(第39節) の対戦では史上初の4連勝が掛かっていた試合だった。が、愛媛のペースにハマって痛恨のドロー。 あの時のガッカリ感は今でも鮮明に覚えている。

第4クールだけの成績を見ればサガンは6勝1分2敗、愛媛は5勝3分2敗。共に柏・ 仙台と上位に勝っている所を見れば一方的な試合展開になるのは考えにくい。

"いよいよ残り3試合ですね"の続きを読む

2006年11月21日

岸野監督誕生!松本監督はGMへ

2007シーズンは”岸野監督・松本GM”体制へ!!

本日の佐賀新聞朝刊一面に、「サガン監督に岸野氏、松本氏はGM」との記事が掲載されていた。正直、ホッとしたの印象。 「松本監督が鳥栖を去ってしまえばサガン鳥栖はどうなってしまうのだろう。」ふとした時にいつも考えていた。 松本監督が過去の問題からフロント入りを固辞していた。 昨年のシーズンオフもフロント入りを断った経緯があったので監督を辞める時は鳥栖を去る時なんだろうなと。。 岸野さんを2年前に招聘したのも松本監督だし、監督が辞めれば総退陣もありうる状況になったかもしれませんしね。

その監督がサガン鳥栖の専務兼GMに就任してくれるとは本当に嬉しい限りです。
専務ですから当然、鳥栖に居てくれますし。
言葉にならないくらいホント、嬉しいですよ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

"岸野監督誕生!松本監督はGMへ"の続きを読む

2006年11月18日

さ、気持ちを切り替えて行こう!

11月18日(土) 2006 J2リーグ戦 第49節
東京V 3 - 2 鳥栖 (14:04/味スタ/4,754人)
得点者:'2 シウバ(東京V)、'27 飯尾和也(鳥栖)、'33 藤田祥史(鳥栖)、'39 富澤清太郎(東京V)、'85 平本一樹 (東京V)

残念ながら、とうとうこの日がやってきてしまいましたね。J1昇格の条件である3位以内が無くなりました。残り4試合を 全勝でなければJ1昇格の可能性が無かった非常に厳しい戦いの中、ここまで本当に良く頑張ってくれたと思います。この日まで”J1昇格” という夢を与えてくれたサガン鳥栖の選手達、監督、コーチ、スタッフには本当にありがとうと言いたいです。

もちろん、この試合に負けた事は非常に悔しいです。私は結果しか確認する事が出来ませんでしたが、 試合詳細を見れば前半39分までリードしていたのですから。でも、選手達は一生懸命戦ってくれと思います。 決して一瞬たりとも力を抜いたりなんてしなかった事でしょう。それで負けたわけですから、結果はちゃんと受け入れないといけないですね。

"さ、気持ちを切り替えて行こう!"の続きを読む

2006年11月17日

明日は東京ヴェルディ戦ですね

まだまだ前節の湘南戦での大観衆の中で勝利した余韻に浸りたい気分ですが
明日はもう次の戦いが待っています。

これまで、東京Vとは1勝1分1敗と対戦成績ではまったくの5分。前回の対戦では鳥栖スタで1万人のお客さんを集め2- 0で快勝しました。あの時は、高地の直接FKありGKがアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワして鈴木のゴールありと色々と見所の多い試合でしたね。って過去を振り返ってもしょうがないのですが。。

明日の試合もそうですが残り試合は1試合1試合全力で戦って欲しいと思うだけです。 今のサガン鳥栖なら必ず結果を残してくれると思います。ユン・ユジン・新居と累積で出場停止になりますが、 それでも代わりの選手が結果を出してくれるのが今年のサガンの強み。誰が欠けようと、 試合相手がどこであろうと今のサガンにはまったく問題ないと思います。

"明日は東京ヴェルディ戦ですね"の続きを読む

2006年11月14日

J2第48節 サガン鳥栖vs湘南ベルマーレ

いよいよ、”鳥栖スタジアム満員計画当日”になった。昨日は風も強く雨も降る荒れた天気だったが、それが嘘のように試合当日は快晴。 天気も子供達の夢を後押ししてくれたようでなんとも嬉しかった。さすがに、2万人にも入るのだからと気合を入れて鳥栖スタへ出発。 開門20分前、試合開始2時間20分前には鳥栖スタに到着。

 J2第48節 サガン鳥栖vs湘南ベルマーレ
南ゲートはすでに長蛇の列

"J2第48節 サガン鳥栖vs湘南ベルマーレ"の続きを読む

2006年11月08日

鳥栖スタ満員計画 11月12日は鳥栖が熱い!

11月12(日)湘南戦のイベントが公式からリリースされました。
いや~ビックリするほどイベント内容がスゴイですね!この試合のマッチデー冠スポンサーがブリヂストンなだけに賞品も豪華、 豪華 ヽ(´ー`)ノ

中学生以下の子供達が参加できる「こども大抽選会」は、なんと!賞品数が1,000以上! ブリヂストン自転車やNintendoDSやら大人でも欲しくなるような豪華賞品。そして、大人も参加できる「サガントス○×クイズ」 ではF1ドライバーのシューマッハとマッサの直筆サインがプレゼント賞品になるなど楽しみがいっぱいです。 その他にもスタジアムの外ではフェラーリF1カーの展示やバルーンの搭乗体験、地域物産展など、 佐賀県内でも普段では絶対に味わう事の出来ないイベントが盛りだくさんです。

この日は、鳥栖スタだけに限らず10時~20:30までブルーフェスタinTOSUというイベントも行われ、 鳥栖駅前商店街は歩行者天国になり色々な催しがあるみたいです。夜は打ち上げ花火も上がるそうなので1日中、鳥栖で楽しめそうです。

"鳥栖スタ満員計画 11月12日は鳥栖が熱い!"の続きを読む

2006年11月07日

鳥栖スタ満員計画 告知チラシ

いよいよ、11月12日湘南戦が迫ってまいりました。公式に”夢プランチケット” の販売数が表示されていますが今現在、目標枚数に6,000枚も届いていない状況です。残された時間は僅かですが、子供達の夢でもあり、 サガン鳥栖サポーターの夢でもありますので、鳥栖スタジアムを絶対に満員にする為にもがんばりましょう!!

鳥栖スタ満員計画 ダウンロードポスター
ダウンロードポスター(PDFファイル) [サガン鳥栖スペシャルサイト]

"鳥栖スタ満員計画 告知チラシ"の続きを読む

2006年11月05日

天皇杯4回戦 川崎フロンターレ戦

NHK-BS1でTV観戦するため、放映時間まで用事も無いのに外出し一切の情報を遮断。J2で戦ってた2年前、 勝ち点100を超えた川崎Fの圧倒的な強さだったシーズン。それでも、ホームで1-0で勝った試合もあったんだよね、 羽畑のPKだったっけ・・。なんか、あの時の感動は今でも忘れられない。今や川崎Fは日本代表選手を有しJ1の優勝戦線を、 サガンは昇格ラインにあと少しという、2年でこれほどまでに立場が変わってしまいました。

それでも、お互いにカテゴリーが違えどリーグ戦が佳境に入っている最中ですし、何が起こるか分からない天皇杯。 川崎Fはありがたい事にベストメンバー。 リーグ戦では絶好調のサガンが果たしてJ1の上位チーム相手にどれだけの力を発揮してくれるのかとても楽しみだった。

【サガン鳥栖スタメン】
FW25.藤田 FW20.山口
MF28.廣瀬 MF7.濱田 MF23.衛藤 MF14.高橋
DF13.吉田 DF.4飯尾 DF5.ユジン DF26.長谷川
GK1.シュナ
【サブ】
GK12.富永 DF3.加藤 DF16.高地 MF34.山城 MF10.宮原
MF8.ユン FW11.新居

"天皇杯4回戦 川崎フロンターレ戦"の続きを読む

2006年11月03日

赤星選手、太田選手の来季入団が内定

赤星選手(福岡大学)、太田選手(初芝橋本高校)の来季入団が内定した。両選手共にGKですね。
赤星選手はユニバーシアード代表ですし、太田選手は高校総体優勝という輝かしい経歴を持った両選手。 こんな素晴らしい選手がサガン鳥栖に入団してくれるなんてありがたいことです。赤星選手は福岡出身で経歴から行くと十分J1でも活躍しそうな感じがします。サガン鳥栖は寮も出来て健康面でも環境が整ってきていますし、衛藤や廣瀬・ 長谷川・山城・高橋といった若い選手が順調に育っているので、預ける側としても安心して出してくれるのでしょう。これも、松本監督、 岸野ヘッドが居てくれたおかげだと思います。

今、サガンに在籍しているGKが5名ですから総勢7名・・・という分けには行かないでしょう。いよいよ、 そういう時期も近づいているのかなと感じてしまいますね。

赤星拓選手(福岡大学)および太田弦貴選手(初芝橋本高校)加入内定のお知らせ
サガン鳥栖では、2007年シーズン新加入選手として、福岡大学(福岡市城南区)所属のGK赤星拓選手および初芝橋本高校 (和歌山県橋本市)所属のGK太田弦貴選手の加入が内定しましたので、お知らせいたします。
"赤星選手、太田選手の来季入団が内定"の続きを読む

2006年11月02日

嬉野市がサガン鳥栖と交流宣言

サガン鳥栖が佐賀市、唐津市に続き嬉野市と交流宣言を締結した。
今度は伊万里市かな・・なんて密かに期待をしていましたが(笑)今年、 平成の大合併で塩田町と嬉野町が合併して嬉野市になったばかりだというのに早速、サガン鳥栖と交流宣言なんてビックリしました。 未だ交流宣言の効果というものが見えないような気がしますが、 サガン鳥栖を応援してくれる佐賀県内の自治体が増える事は非常に喜ばしい事だと思います。「嬉野市はサガン鳥栖を応援します!」 って高らかに宣言してくれるなんてなんだか嬉しいじゃないですか。

私も嬉野には2年ほど住んでいた事がありますが、ソフトバンクの2軍戦が毎年行われていたり、 プロのアスリートが合宿したりと温泉とみゆき公園という立派なハードを持っているのかスポーツが盛んな地域でもあるんですよね。 サガン鳥栖が嬉野でミニキャンプなどしてもらうと温泉好きな選手達が多いので喜ぶのではないでしょうか。嬉野の泉質は最高ですからね。

"嬉野市がサガン鳥栖と交流宣言"の続きを読む

2006年11月01日

市町村のサガン鳥栖へ対する想い・・

鳥栖スタジアム満員計画
11月12日(日) vs湘南ベルマーレ 14:00キックオフ

夢プラン21「鳥栖スタ満員計画」に関連して、”夢プラン21 鳥栖”でYahoo!検索すると上位に 「夢プラン21「鳥栖スタジアムを満員にしたい」 チケット(500円)を予約して、11月12日(日)...」 と表示される。このページは、なんと、久保田町役場のホームページなのだ。 正直、驚いた、夢プラン21「鳥栖スタ満員計画」は鳥栖市の青少年育成事業にも関わらず久保田町が告知に協力している。 「鳥栖市の事業だから」とそっぽを向く自治体もあれば、久保田町のように自治体の垣根を越えて「子供達の夢を叶える」 という気持ちで応援する所もある。この温度差ってなんだろうと不思議に感じる。

【追記】神崎市役所ホームページでも告知をされていました。

この夢プラン21に対する告知は鳥栖市の事業だけに難しいものもあるかもしれないが、、毎試合行われている無料招待事業でさえ、 招待される該当市町村が公式サイトに告知しないのはどうしてなのか??無料招待事業を行っている佐賀県プロサッカー振興協議会は佐賀県の市町村や団体、 企業で構成されている。県民とサガン鳥栖との距離を縮めるため無料招待事業を統括しているのだが、あまりにも市町村からの告知が無さすぎる。

"市町村のサガン鳥栖へ対する想い・・"の続きを読む