サガントス ドリームパスポートのご案内

Google Webla-tosu.com 

« 明日は札幌戦 | トップへ | 明日は愛媛戦、今季初... »

2007年03月10日

J2第2節 サガン鳥栖vsコンサドーレ札幌

この試合はコチラの管理人様と一緒にスカパ観戦。 急造CBの長谷川とそれに伴い小井手が右SB、右MFには山城とボランチにはベテランの山口が今季初スタメン。 開幕戦とはガラリと変わったメンバーで今季初勝利を目指して札幌戦に臨む。

【スタメン】
FW:11.蒲原 25.藤田
MF:18.廣瀬 23.衛藤 7.山口 19.山城
DF:16.高地 13.田中 26.長谷川 2.小井手
GK:12.赤星
【サブ】
FW9.アンデルソン MF:22.石田 8.ユン DF:15.鐡戸 GK:33.河田

前半の立ち上がりから開幕戦では見られなかったがよく玉が回っていた。そして、 小井手が常に中盤を省略して相手DFの裏へ積極的にパスを供給していたのが目立っていた。それに、走りこむ2トップではなかったが、 サガンのポゼッションを何とか高い位置で潰しにかかる札幌DFラインを下げさせる意味があったのだろう。

ムードも悪くないし、玉も回っている。 だが、やはりFWの相手DFの裏へのチャレンジと2列目からの飛び出しと言った所がなく、 PA付近まで攻めは出来るもののフィニッシュまではたどり着けない。 徐々にセカンドボールが相手に支配されてくると札幌も調子を上げ、サガン鳥栖のゴールに何回か迫るも、急造のCBでありながら長谷川がきちんと体を入れて対処していた。 そんなに危なっかしい所も無く基本に忠実にこなしている感じがとても良かった。後ろも頑張ってるし「それなりに良いじゃないの」と先制点に期待していた矢先。 。

前半29分に失点。。
ぜったいに献上したくなかった先制点を決められる。

クリアボールが小さくなった所を右サイドへそのままスルーを出され決められてしまった。 最後は廣瀬が体を寄せ赤星が果敢に飛び込むも頭上を越えたボールはゴールネットへ。その後、見たくも無いリプレーを何回も見せられたのだが、 今回の失点も開幕戦で見たようなクリアした後に人に行かずボールウォッチャーになっている。ほんの一瞬の出来事だが、それが致命的になった。

しかし、時間はまだあるし今日のサガンならやってくれそうな感じがしていた矢先の前半38分に、なんと山口が2枚目のイエローで退場・ ・・。
いずれのイエローもレイトタックルで、、、( ´ー`)フゥー...

ベンチも早速、蒲原に代えてえてアンデルソンを投入。札幌はもちろん1人少ない相手に追加点を奪いに来ているのだろうが、 逆にサガンの運動量が上回っている感じがする。 前半終了間際には2列目から衛藤の素晴らしい弾道のミドルシュートを放つも相手GKに阻まれてしまったが後半につながるシュートだった。

【J2:第2節】札幌 vs 鳥栖:ハーフタイムコメント

後半から廣瀬に代えて石田。廣瀬は前半で相手選手と交錯し腰を強打して相当痛がっていたので大事をとっての交代だろう。 後半はとにかく札幌の遅攻とシュート精度の無さに助けられている感じだった。しかし、サガンも1人少ないのが逆に集中力を高めている感じで、 相当な運動量にも関わらず全員攻撃と全員守備で上手くバランスをとって札幌の攻撃を防いでいた。

後半30分には衛藤に代わりユンを入れ、点を取りに行くと言うベンチの明確な意思。しかし、 前線のアンデルソンがなかなか相手DFを振り切れない。アンデルソンに求めている打開力は鳴りを潜めたまま。これでは、 人数が揃っている札幌のDFラインをこじ開ける事は出来ない。ま、最後の力を振り絞って両サイドの石田、小井手、山城、 高地が切り込んでいくも、やっぱりパスが繋がらないとスタミナが落ちていく中で個人の突破からの得点は難しいと感じた。一生懸命、 選手達はプレーしているのですけど・・。

そして無情にもタイムアップ、、あっという間に90分が終わった。
この試合の印象としては、札幌が調子が出ない中で虎の子の1点を守りきった感じ。サガン鳥栖も早い時間で1人少なくなったものの、 何回かはチャンスがあったが点が取れなかった。引き分けで終わってもおかしくない試合だったと思う。

しかし、1点が遠い。
やっぱり、昨年のような縦の連携がまだまだ無いような感じがする。サガン鳥栖は中盤の底からパス供給が生命線。 FWは相手DFを振り切ってでも裏へ飛び出す動きがないと、サガンが目指すサッカーでは得点に結びつかないだろうな。 FWは目に見えない所の動きが一番重要な仕事でかもしれない。ある程度、相手DF陣にプレッシャーを与えるからこそ、 2列目からの攻撃も生きてくるし。

そんな、試合ではあったがコチラの管理人様と一致した意見が『GK12. 赤星スゴイ!』と言う事。新人離れした落ち着いたプレー、キックの精度、反応の速さ、ベテランのような風格。 プレーを見ていたら何かスゴイGKをサガン鳥栖は獲得したような気がする。っていうか、経歴もスゴイんだけどね。 今後も注目して見ていきたいと思います。

これで、無得点6失点か。。

負けはしたけど昨年からやってきた事がほんの少しだけ見えたような気がする。相手が札幌だったからかは、分からないけど。とにかく、 次節のホーム戦での今季初勝利に期待したいと思います。

3月10日(土) 2007 J2リーグ戦 第2節
札幌 1 - 0 鳥栖 (14:04/札幌ド/13,568人)
得点者:'29 藤田征也(札幌)
【J2: 第2節】札幌 vs 鳥栖:岸野靖之監督(鳥栖)記者会見コメント  [ J's GOAL ]
【J2: 第2節】札幌 vs 鳥栖:三浦俊也監督(札幌)記者会見コメント  [ J's GOAL ]
【J2: 第2節】札幌 vs 鳥栖:試合終了後の各選手コメント  [ J's GOAL ]
トラックバックURL


コメント一覧

私も赤星には同意見です☆
負けは悔しかったですが、最後まであきらめない姿勢が感じられたのが収穫です。
次のホームこそ初勝利を!!

ペロペロンさん、こんばんは。
赤星はいいですよねぇ~、やはりキックの精度が抜群なんですよ。どこかのキーパーのようにゴールキックがタッチラインを割るような事なんて決して無いと思いますよ。
正直言って連敗はマズイし大変悔しいですが、そん中、少しでも明るい話題を見つけないとやってられないですよね、、
(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

今回は2ch実況のみでしたので、リポートお待ちしてました。
居残り組練見をしてたのですが、CB陣の復帰は時間がかかりそうな中、小井手はソコソコ良かったようなのですがどうだったでしょう?
でかじゅんの評判が芳しくないようですが・・・

次節は自分も現場で「戦う姿勢」で頑張りたいと思っています。

zingtangさん、こんにちは。
寒い中での居残り組みの練見、お疲れ様でございました。

>居残り組練見をしてたのですが、CB陣の復帰は時間がかかりそうな中、

そうですか、、(´・ω・`)
昨日はハセの幅広い守備とフィジカルで外国人FWを完全に封じていましたよ。でも、相手は2トップなんですよね。じゃ、もう1人のFWを担当しているお方はどうなのかと言うと、、振り切られたら完全にスピードに付いていけない、玉への寄せが中途半端なのでシュート体勢に持っていかれてしまう。と、散々でした。
例えば東京Vのようなスピードがある攻撃陣を揃えている所相手ではかなり厳しいでしょうね。
あまり、この時期に選手の事をどうこう言いたくは無いのですが、他の選手達への負担が相当なものになりますよ。失点シーンでは最後まで身体を寄せて行ったのは廣瀬でしたから。

小井手は守備に攻撃に良かったですよ!かなりの運動量で逆サイドの高地とバランスを取りながら攻撃参加していました。あまり、小井手の方からは崩されていなかったような気がします。
次節の愛媛戦は小井手のクロスに期待です。

去年もこんな感じで4位に収まったんだ。
これからだろう。

選手を批判するのは基本的に嫌いなんですが、田中だけは・・・・・(怒・泣)
ユジン、カムバッーク!!

小井手よかったんですね。今シーズンは怪我なしでお願いしたい!

でかじゅん、出身地が実家に近いので頑張って欲しいのですが・・・ そうですか・・・


Blogにリンク張っていただいているようで、御礼遅れましたが、ありがとうございます。

+Des-crwe さん
そうですね、これからに期待しましょう。

+小島さん
ユジンは釜山アイパークで頑張っています。なんだかんだ言って田中の成長を歯を喰いしばって待つしか無いのでしょう。

zingtang さん、勝手にリンクをしてしまいました。今後ともよろしくお願いします。
小井手はスタメンを取ったと思ったらケガに泣かされますからね。今季こそは最終戦までSBを守って欲しいと思います。
やっぱり、持ち前のスピードと正確なクロスはシーズン通して見たいですからね。

田中に関しては、もう少し長い目で見たいと思います。
今のままでは困りますし。

こんばんは

サテ組DF陣がどうしても気になっていたところ、運良く昼過ぎに偏頭痛が発生したため早退し、サテの福岡戦を見てきました。
(北部に着く頃は不思議と頭痛はせず)

グリさんは、準備OKのように思えました。(コーチングもよく聞こえました)
内間もカバリング等、良かったのでは?と思いました。

zingtang さん、こんばんは。
サテライト見学ご苦労様です。

>運良く昼過ぎに偏頭痛が発生したため早退し・・・

私は運悪くいたって健康で尚且つ仕事がさばかないため、当初では見学する予定だったのですが断念しました(笑)

いやぁ~とても試合内容が気になっていたのですが、福岡は主力級だったみたいですね。その中でもサテライトのDF陣が無失点に抑えるなんて素晴らしいですね。
私はDFラインの統率はやはり経験が必要だと思うんですね。きちっと声を出してカバーリングできるグリさんに期待しているのですが、愛媛戦はどうなんでしょうね。。

よろしければコメントをお願いします

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


上記6桁の数字の入力[半角]をお願い致します。(セキュリティーのため)


WEB制作 | ブログ | 伊万里焼 | FRP | 有田焼 | | 料理 | 風水 | クチコミ | 和風 | 商店街 | 伊万里 | 鍼灸 |