サガントス ドリームパスポートのご案内

Google Webla-tosu.com 

« J2第12節 サガン鳥栖... | トップへ | J2第18節 愛媛FCvsサ... »

2007年05月07日

J2第14節 サガン鳥栖vsセレッソ大阪

前回の4月7日第7節での対戦では3-0で完敗。
ここまで調子の良くなかったC大阪に3得点で無失点と完全に抑え込まれかなりのショックを覚えたゲームでした。 試合開始と同時に降り出した雨でスリッピーなピッチコンディションになってしまいましたが、 第2クールの初戦となるこの試合を気持ちよく勝利で終わりたい所。

【スタメン】
FW:30.レオナルド 25.藤田
MF:19.山城 6.村主 14.高橋 16.高地
DF:4.吉田 5.飯尾  20.内間 29.日高
GK:12.赤星
【サブ】
FW9.アンデルソン FW7.山口 MF:18.廣瀬 8.ユン GK:21.太田

試合の詳しい内容は割愛、、あの瞬間まで特に両チームとも記する事もなく。。

しかし、試合開始から、一進一退の攻防であの劇的な瞬間まで非常に面白く試合を見ることが出来た。ま、 後半の押されっぷりは逆に辛抱してよく耐えていたと思いますし、 シュートコースにきちんと体を入れていたのでそこまで決定的なシーンは見られませんでした。また、 この試合C大阪に助けられた感が強いとの印象もありますが、私は決して助けられたとは思っていません。

J2第14節 サガン鳥栖vsセレッソ大阪 J2第14節 サガン鳥栖vsセレッソ大阪

C大阪 は調子が悪いと言いながらも昨年まではJ1ですし、ほぼ、ベストメンバーだったと思います。 選手のポテンシャルも違う中でC大阪にゴールが生まれなかったのは、 サガン鳥栖の選手達が最後まで諦めないプレーを続けた結果だと思っています。C大阪のFW柿谷君が途中交代させられたのも 「仕事をさせてもらえなかった」と本人も言っていますし相手の監督も言っていています。それだけ、 DF内間も久しぶりのスタメンでしたがDFラインとボランチがマークの受け渡しなど集中して出来ていた結果でしょうね。

J2第14節 サガン鳥栖vsセレッソ大阪

試合でちょっと気になるのが高地の存在。。
一列上がったポジションになってから、ドリブルも勢いがなく、パサーとしてもどうなのか・・・。
左SBの時は”スルスルと上がって独特のリズムのドリブルで一気に”ってシーンが見られましたけど、 やはり一列上がると相手のプレッシャーもきついので自分のプレーが出来ないのでしょうか。。
高地にはぜひ、前線の基点となって頑張って欲しいし期待していますよ。

J2第14節 サガン鳥栖vsセレッソ大阪 J2第14節 サガン鳥栖vsセレッソ大阪

そして、 ロスタイムを含め残り5分での劇的なゴールは、高い位置でインターセプトしたレオナルド。 パスをもらって左のユンに流したアンデルソン。ユン、左から右へ超ロングスルーパス。裏を走っている廣瀬を確認しパスを流したレオ。 パスを受けて冷静に決めた廣瀬。。

どれをとっても鳥肌が立つくらい素晴らしいプレー。

特にアンデルソンがフリーで受けたのにも関わらず、よくユンへパスを出してくれました。 アンデルソンがやっと鳥栖のプレースタイルを分かってくれたのかと思い少し感動したくらいです。 試合終了間際に投入されたアンデルソンだからこそ「絶対に自分で何とか・・」と言う気持ちになり、 自分でドリブルしシュートまで持って行きたかったはず。でも彼はユンへのパスを選んだ。
彼の冷静さがなければ、あの一連の流れにはならなかった事でしょう。

タイムアップも近づき「引き分けでも良しとしよう・・・」と思っていた自分が恥ずかしい。
耐えに耐えて最後のワンチャンスで勝利。
だからサガン鳥栖の応援ってやめられないですよね(笑)
この感動、昨年5月15日、 10人ながら試合終了間際に2点を追いついた柏戦を思い出しました。

J2第14節 サガン鳥栖vsセレッソ大阪 J2第14節 サガン鳥栖vsセレッソ大阪

こういう型で勝利できた事はチームに勢いが生まれそうですね。
第2クールの巻き返しに期待です。

5月6日(日) 2007 J2リーグ戦 第14節
鳥栖 1 - 0 C大阪 (16:03/鳥栖/4,928人)
得点者:'88 廣瀬浩二(鳥栖)
【J2: 第14節】鳥栖 vs C大阪:ハーフタイムコメント  [ J's GOAL ]
【J2: 第14節】鳥栖 vs C大阪:岸野靖之監督(鳥栖)記者会見コメント  [ J's GOAL ]
【J2: 第14節】鳥栖 vs C大阪:都並敏史監督(C大阪)記者会見コメント  [ J's GOAL ]
【J2: 第14節】鳥栖 vs C大阪:試合終了後の各選手コメント  [ J's GOAL ]
【J2: 第14節 鳥栖 vs C大阪 レポート】猛攻に耐えた鳥栖が終了間際の決勝点でホーム4勝目。C大阪は、ミスから決勝点を奪われ、 悔やまれる敗戦となる  [ J's GOAL ]
トラックバックURL


コメント一覧

いつも楽しく拝見しております。
私も高地、気になってました。中盤に一旦タメを作るのが目的かな、と思っていますが、それなら両足蹴れる山口でも・・?と感じます。
高地を左SBに置くと、ー特に今期はー守備に不安があるのか、今のとこメグさんの方が安定していると感じます。
メグさん、グリ。この二人が現在の‘泥臭い’鳥栖を支えていますよね。精神面でも。

スルーさん、いつもコメントありがとうございます。
高地はまだ、高い位置での連係に戸惑いが出ているような気がします。
パスを出しても高地に戻ってくるシーンがあまり見られませんし・・。
調子が戻ってくれば、2列目からの攻撃が一段と厚みを増してくる感じがしますね。
ガンバレ、高地って感じです。

久しぶりに子どもを連れて観戦しました。本当に応援に行ってよかったと思う試合でした。一所懸命さが伝わってきて、応援にも熱がこもりました。4千人という寂しい観客でしたが、廣瀬のシュートの瞬間は皆飛び上がって喜びました。この一体感に3歳の娘も大喜び。集中力が途切れない、こんな試合が続いて欲しいです。GO!サガン!

未だにルールをよくわからずにみています。
でも、勝ち試合って気持ちいいですね!
何度も一緒に行ってる廣瀬ファンの友人に初めて勝ち試合を見せることができて嬉しかったです。
これからも色々教えてください!!!!!!!!

初めまして。毎回楽しみにしながらよんでます!
名古屋にすんでるんで、なかなか試合は見れませんが、やっぱり勝てると嬉しいですね!
鳥栖はやっぱり元J1には強いですね。個人的にはもっと守備を頑張ってもらいたいですね。

名古屋から応援してます!

elsterさん、こんばんは。
確かに観客数は4千人でしたが今の順位と天候の事を考えれば立派だと思います。それだけ、サガンの事を信じてくれるサポーターが増えてくれたのでしょう。
昨日の得点シーンはまさにプロフェッショナルでした、お子様も喜ばれた事でしょう。
こういう試合を見せれば、まだまだお客さんが増えるはずです。

+matildaさん
こんばんは。
昨日は雨の中の応援ご苦労様でした。
廣瀬はホームで2試合続け決勝ゴールを決めましたね。
今となってはスーパーサブ的な存在でサガンには絶対に欠かせない選手になってきましたね。
廣瀬ファンのお友達もさぞかし喜んだ事でしょう。
私でよろしければいつでも聞いて下さい(笑)

+名古屋の鳥栖ファンさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
名古屋からだと鳥栖にはなかなか来れないですよね。
でも、名古屋って日本のちょうど真ん中辺りですから、アウェイの応援は行きやすいのではないでしょうか?
逆に羨ましいです(笑)
なんか終了間際の決勝ゴールって一段と嬉しさがハンパじゃないですね。
C大阪に初勝利って事も加えて嬉しいですし。
守備は簡単にクロスを簡単に上げさせてしまっている感じなので、もうちょっとですね。でも、それが出来たら全勝でフィニッシュしちゃうかもしれませんね (´▽`*)

よろしければコメントをお願いします

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


上記6桁の数字の入力[半角]をお願い致します。(セキュリティーのため)


WEB制作 | ブログ | 伊万里焼 | FRP | 有田焼 | | 料理 | 風水 | クチコミ | 和風 | 商店街 | 伊万里 | 鍼灸 |